Tips: Premiere ProでのIllustratorファイル読み込み

by Adobe Comms

Posted on 06-21-2011

Adobe Premiere Proでは、Photoshop PSDファイルを始めとする他のアドビCS製品のデータとの高い互換性があります。もちろんAdobe Illustratorのファイルでも、変換なしで読み込みできます。
読み込まれたIllsutratorファイルをプロジェクトパネルでクリックすると、フレームサイズが表示されます。

このフレームサイズが小さい場合、拡大する必要がありますが、拡大する方法は2通りあります。

1.エフェクトコントロールのモーション→スケールで設定
※クリックして拡大

○: 通常の拡大方法と同じ。キーフレームによるアニメーションも可能。
×: 最大600%まで。拡大時に読み込み時のフレームサイズに依存したジャギーが発生。

2.シーケンスに追加後、Illustratorファイルを右クリックし、「フレームサイズに合わせる」をクリック
※クリックして拡大

○: シーケンスのフレームサイズまで拡大しても、シャープなエッジが表現される。
×: キーフレーム設定できない。

After Effectsの連続ラスタライズを設定すれば、Illustratorファイルのアウトラインデータを活用したアニメーションを作成できます。詳しくは、こちらの**オンラインヘルプ**をご覧ください。

Topics: クリエイティブ, ビデオ

Products: