Focus In TV 第4回は「S3D編集ワークフロー」

by Adobe Comms

Posted on 08-10-2011

この夏、全6回で毎週配信中のFocus In TV アドビ映像塾ですが、すでに半分の3回を終えました。これまでの合計ライブ視聴者数は2千名を超えました!いつも予定の時間を超えて遅くまでご視聴いただき、ありがとうございます。

さて、8月11日木曜日第4回は…「ステレオ3D編集のワークフロー」がテーマとなっています。ゲストは、こちらのお二人:

榎戸 理人さん: ルーセント・ピクチャーズエンタテインメント株式会社にて、様々な立体映像の制作、専用ソフトウェアの開発を担当

**江夏 由洋さん(写真右): **株式会社マリモレコーズにて、企画・撮影から編集・配信まで、ノンリニアにおける映像技術、映像制作を中心に、 最新技術を取り入れたワークフローを提案

榎戸さんが所属のルーセント・ピクチャーズエンターテインメントでは、PlayStaion®Storeで配信されるPlayStation®3 対応**「PLUP SERIES」**デジタル版を製作されているんですね。このなかにS3Dコンテンツも含まれているということなので、この辺りのお話も伺ってみたいところです!(今秋にはPS3対応の廉価なS3Dディスプレイ

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1106/07/news102.html

4倍速VAパネル、2系統HDMI入力:SCE、PS3向けの「3Dディスプレイ」を2011年秋以降に発売 – ITmedia +D PC USER via kwout

が予定されているそうです。大型スクリーン以外でのS3Dは、スクリーンと視聴者が1対1で見るケースが広がりそうですね。)

創刊号は長澤まさみさんということで、S3D撮影も含めたメイキングが**こちらで公開**されています。

Topics: ビデオ

Products: