Adobe Premiere ProでS3D編集

by Adobe Comms

Posted on 08-12-2011

Panasonic AG-3DA1で撮影された素材など左右別のS3D素材があれば、Adobe Premiere Proでサイド・バイ・サイドでのS3D映像編集が可能です。左眼映像をVideo 1、右眼映像をVideo 2のトラックへ編集し、画像の幅を50%に縮小、左右にふりわければサイド・バイ・サイド映像の出来上がりです。

そして、それぞれのパラメータをプリセットにしたファイルを用意しました。

■サイド・バイ・サイドにするためのプリセットを使うには?

  1. SideBySide.zipをダウンロード
  2. SideBySide.zipを展開 → SideBySide.prfpset が含まれています。
  3. Premiere Pro CS5/CS5.5のエフェクトタブを開きます。
  4. プリセットフォルダを右クリックし、**プリセットの読み込み…**をクリック。
  5. SideBySide.prfpset を開く → サイドバイサイドフォルダが追加されます。
  6. サイドバイサイドフォルダに含まれる、S3D-L-SideS3D-R-Sideのエフェクトプリセットを、それぞれ左眼映像、右眼映像に適用します。

さらに、S3Dタイトルを追加するのであれば、ISP開発の 3D Titleプラグインが便利です。

YouTubeでもS3D映像に対応していますよね。

Topics: クリエイティブ, ビデオ

Products: