ADPSのお手本コンテンツ!

by Adobe Comms

Posted on 09-04-2012

気がつけば9月となり、朝晩は少しは過ごしやすくなって来ましたね。
さて、今日は皆さんのiPadに「是非」入れてご覧頂きたいコンテンツを紹介します。

それはコンデナストさんの「VOGUE JAPAN Special」です。

http://itunes.apple.com/jp/app/vogue-japan-special/id545593949?mt=8

制作ツールは、InDesign&Adobe Digital Publishing Suite(ADPS)です。

コンデナストさんはADPSを活用いただき、男性誌「GQ」を作成していただいております。今回多くの女性に支持される「VOGUE」も、ADPSを使って作成されています。

ビューアーを入手後、ダウンロードできるコンテンツは全て無料になっております。9月のフル版(紙媒体[680円]とほぼ同じ情報掲載)も無料です。

その次号となる10月号が、プレビュー版として、公開されたばかりです。

ベースの本紙も読み応えがあるのですが、私のお薦めは「BAG & SHOES September 2012」です。

表2&表4に相当する「GUCCI」さんのページは必見。この動きは、魅力ある商品とその高級ブランドを、素晴らしい見せ方で表現していると思います。今後のデジタル雑誌では、こういった表現が広告として求められていると感じます…見ると「凄い」と必ず感じますよ。業界関係者は必見(必読)です!

VOGUEの最新情報は下記も確認ください。
http://www.vogue.co.jp

「VOGUE」はNewsstand対応となっており、ビューアーをダウンロードすると、Newsstandのフォルダ内に格納されます。今も結構な頻度で、ビューアーをダウンロードしてもアイコンが登録されないんだよね〜と、質問を受けることがあります。

NewsstandのコンテンツはiPadのトップに、雑誌が並べられたアイコン(木箱)内に入っているのでご確認ください。

また魅力あるコンテンツがでてきたら、こちらブログで紹介します。

Topics: クリエイティブ, デザイン

Products: