イベント:札幌国際短編映画祭でCS6映像制作ワークフロー

by Adobe Comms

Posted on 09-12-2012

今年で第7回目となる札幌国際短編映画祭の一環で、「Adobe CS6で実現する4K時代の制作ワークフロー」と題してお話をさせていただくことになりました。

8月末にIFAで、4K対応テレビもいくつか発表されました。タイトルに「4K時代」とあるとおり、4K映像のネイティブ編集、グレーディング、特殊効果をAdobe Creaitve Suite 6の制作ツールを使って実際に作業をご紹介します。「4Kなんてまだ先だよ~」という声も聞こえますが、作業自体はHDも4Kも大きく変わるものではありません。64-bitネイティブ対応による高い処理能力と、幅広いフォーマットをそのまま編集できるネイティブ編集で、4Kまたその先も見据えた映像制作のこれからの参考となれば幸いです。

イベント概要:

Topics: ビデオ

Products: