2012年もお世話になりました

by Adobe Comms

Posted on 12-27-2012

気がつけば今年もあと少しで終わりますね。皆様今年もお世話になりました。

簡単に一年を振り返りたいと思います。

春:Creative Cloud&CS6の発表
今では多くのユーザー様に導入いただいているCS6ですが、何といっても多くの印刷会社様に入稿対応をいただけていることが、デザインの会社様に安心して導入いただける環境になっております。まだ対応をしていただけていない会社様もいらっしゃいますが、新バージョンリリース後、半年から10ヶ月を経過すると、入稿相談が増える傾向にありますので、まだ導入いただけていない会社様は、そろそろご準備いただけると幸いです。

CS6の入稿対応を開始した印刷会社様は、是非下記サイトへの掲載(無料)を検討ください。
http://www.adobe.com/jp/joc/design/useful/cs6print/index.html

夏:Illustrator25周年
重要な担当製品のひとつ、Illustratorが今年25歳の誕生日を迎えました。四半世紀ものあいだ、皆さんに愛していただいている幸せ者ではあります。ユーザーさんとUstreamでの放送を通じ、この25年をお祝いしたことも非常に印象に残っています。旧バージョンを久し振りに見て、懐かしさとともに、今の成長したIllustratorを感じました。今後もデザイナーに愛される、重要なツールにしていきます。

Illustratorの歴史やTipsなど、Ustreamでの放送は下記でご覧いただけます。
http://www.adobe.com/jp/joc/design/useful/ai25th/ust.html

夏&秋:INDD東京&京都
今度はInDesignです。これも私の担当の重要な製品で、今年はInDesignユーザーの有志の方々で主催された、INDD東京&京都が開催されました。私もスピーカーの一人として参加しました。普段弊社主催では聞けないコアなお話が満載、多くの叱咤激励、私自身も非常に勉強になったのはもちろん、皆様のInDesign愛を感じました。InDesignはリリース後、約10年、DTPの中心ツールとして皆様に育てていただきました。このINDDは来年も開催されるようです。私もどんなコンテンツが出て来るのか、今から楽しみです。私のパートはまたあるのかな…

来年のINDDや今年の東京&京都の情報は下記にてチェックください。
http://indd.jp

冬:Creative Cloud徹底活用セミナー
今年の春にデビューした、Creative Cloudを中心に、ゲストスピーカーを交えてのセミナーを行いました。700名という大変多くの方に来場いただき、その注目度の高さを感じました。その模様は下記アーカイブサイトでも見ることができます。そのセミナー時は案内することができなかった、Creative Cloudのグループ版(法人向け)や、PhotoshopのCreative Cloud版だけの追加機能、Museのアップデートなど、常に進化するCreative Cloudは、このセミナー後、僅か1ヶ月の間に大きな進化がありました。これからのCreative Cloudにも注目ください。

セミナーのアーカイブはこちらにて
http://www.adobe.com/jp/joc/design/useful/cctk/index.html

来年も皆さんにより製品をより活用していただけるように、色々な情報を届けて行きます。
現在準備しているモノがあり、準備でき次第、またこのブログを通じてお伝え致します。

今年も本当にありがとうございました、それでは良いお年を!

Topics: クリエイティブ, デザイン

Products: