10年ぶりのリブランド、Adobe Photoshop CC 発表の話

by Reiko Tanaka

Posted on 05-07-2013

初めまして。Photoshop製品を日本で担当している栃谷 宗央(とちや むねお)です。

本日から「Photoshop 日本公式ブログ」の中で、Photoshopに関連する情報をブログで紹介します。
ぜひ皆様の期待に応える内容を、タイムリーにお伝えしたいと思います。よろしくお願いします。

さて、記念すべきブログの1回目。それはPhotoshopにも記念すべき日となりました。

本日、2013年5月7日にPhotoshopがリブランドされ、「Photoshop CC」として正式発表されました。
このリブランドは、Photoshopがバージョン表記からCS(Creative Suite)になった2003年から10年
ぶりの名称変更です。CCはもちろん「Creative Cloud」の略です。そう。今回のPhotoshop CCは、
Creative Cloud メンバー限定の提供となります。他のIllustratorなども全て「CC」ブランドです。

Photoshop CC

Photoshop CC 起動時の画面

もちろん、リブランドだけではありません。製品バージョンとしては「14.0」のメジャーアップデート。
注目の機能は、今回も多数搭載されています。ぜひ、Photoshop Magazineのサイトをご覧ください。
このサイトで注目の機能をまとめて、詳細についての紹介をしています。

これからこのブログでは、Photoshop CCの詳細や裏話をする予定です。

ぜひお楽しみくださいね。

>>> Photoshop CCの製品情報はこちら
>>> Photoshop CCの購入ガイドはこちら

Topics: クリエイティブ, フォト

Products: