みんなのらくがき帳、Adobe Ideas

by Tsuyoshi Nakao

Posted on 06-25-2013

ペンと白い紙とちょっとした時間があったら、人は誰でも画伯になります。「自分は絵が苦手」という人でも、授業中、ふと気付くと白いノートの隙間に、思いがけず落書きをしてた経験があったりしますよね。Adobe Ideas は、デジタル版らくがき帳アプリ。iPhone や iPad で、電車で席に座れたとき、喫茶店で友達を待つ間、いつでも取り出し、有意義に時間を過ごすことができます。しかも無料!

Adobe-Ideas

利用できるペンは「鉛筆」「筆」「マーカー」「万年筆」を模したアイコンの4つのペンと塗りつぶしツール。とにかくどれかペンを選び、好みの「サイズ」と「カラー」を選んだら、白いキャンバス上を自由自在に指でなぞってみてください。取り消しボタンをタッチすると、一つずつ作業を戻すこともできますし、サイズを自由に調整できる消しゴムツールで、部分的に「消す」事もできます。

Ideas-Pen

白いキャンバス以外にも、イメージやカメラ、Google からの検索結果などを下絵に、お絵描きを始めることもできます。Adobe Ideas では、任意にいくつもレイヤー追加できますので、少し慣れてきたら、レイヤーを使って要素を描き分けていくことも可能です。

できあがった作品には名前を付けましょう。そして←をタッチすると、作品は Creative Cloud に保存され、いつでもまた開いて、お絵描きの続きを楽しむことができます。

Ideas-Name

作品を共有することもできます。共有ボタンをタッチ、電子メールを選択すると、PDF 形式で送ることができます。また、共有を選択すると、画像として Twitter や Facebook に投稿できます。

Ideas-Share

Twitter のハッシュタグ、#adobeideas では、そのように投稿された世界中の作品が続々と集まってきてます。またこちらのギャラリーで楽しむこともできます。

誰でも直ぐに始めることができる Adobe Ideas ですが、もちろんプロのイラストレーターの方にとっても本格的な作品作りにご利用頂けます。ドローデータとなっており、Creative Cloud を介して、デスクトップの Adobe Illustrator CC で開き、制作の続きを行うこともできます。

Ideas-on-CC

あなただけの Adobe Ideas の使い方を見つけて、是非 #CCDojo で教えてください。

Topics: クリエイティブ

Products: