「エイっと作ろう!Windows ストアアプリ選手権」にサポーター企業として参加しました。

by Adobe Comms

Posted on 06-28-2013

Windows 8.1の詳細情報も次々と明らかになり、Surface Proの取り扱いが開始され、日本でもWindows 8周りの動きがますます活発になってきました。

まさに今アメリカで開催されているMicrosoft Build Conference 2013にて、2013年末までにAdobe Digital Publishing SuiteをWindows 8.1デバイスに対応させる事が発表されました。今後Windows 8.1デバイスが普及するにつれ、アプリケーション市場はさらに活性化すると共に、デザイナーや開発者は”より効率的なマルチデバイス対応”が必要となってくるでしょう。

そんな中、2013/6/16に「エイっと作ろう!Windows ストアアプリ選手権」の授賞式が日本マイクロソフト株式会社のセミナールームで開催されました。このイベントにはアドビもサポーター企業として参加させて頂いています。

以下はファイナリストの作品と受賞者のリストです。

戦艦ディフェンス~ねこ怪獣せん滅作戦~ (株式会社アンビエントワークス)

漢字間違い探し (ZOPPAソフトウェア) ※wwwww(ワラワラ賞) 受賞作品

おべんきょうTab (EVEHACOM) ※ WEEKEND賞 受賞作品

ピボットロケット (Koji Katayama)

yen-note for woman (大日本印刷株式会社) ※ WOMAN賞 受賞作品

FlushTime 10 (studio iris) ※ WORLD賞 受賞作品

タッチぽんぽん (kumaP)

受付ちゃんミニ (kumaP)

エッシャーパターン (Koji Katayama) ※WORK賞 受賞作品

コーン大砲 (やつはジョンだ) ※WEEKEND賞 受賞作品

Adobe Creative Cloudでは、iOS、Android、Windows Phone、Blackberry など主要モバイルOSをサポートするオープンソースのモバイルアプリケーション開発フレームワークである PhoneGap や Flash Professional のリッチなアニメーションと描画機能を活用してHTML5ベースのコンテンツを作成する CreateJSツールキット、Web標準ベースのデザインと開発のための Edge ツール&サービス といった、マルチデバイス対応をより容易にするための様々な機能やサービスがご利用いただけます。

もちろん、Windows 8デバイス向けの開発も可能なので、Windows 8向け開発を検討されている皆様には、ぜひともCreative Cloudをご活用ください!

Topics: ビデオ

Products: