Lightroom 5.2 提供開始、最新のカメラサポート続々と

by Tsuyoshi Nakao

Posted on 09-18-2013

Lightroom のアップデートが提供開始となり、バージョン 5.2 となりました。Lightroom 5 ユーザーの方、そして Creative Cloud 通常版のメンバーは、Lightroom 5 起動時のナビゲーションで Adobe.com よりダウンロードしてアップデートできます。

今回のリリースの主なポイントは、Camera Raw サポートの追加、レンズプロファイルの追加、そして Lightroom の以前のリリースで見つかった不具合の修正となっていますが、新機能もあります!

Lightroom 5.2 の新機能

追加されたカメラ、レンズのリスト、そして本アップデートに関する詳細は、以下の担当者ブログをご確認ください。

また、Lightroom 5 Software Development Kit (SDK) の提供も始まりました。デベロッパーは、プラグインを開発することにより、Lightroom を拡張、カスタマイズすることができます。

これに伴い、Adobe Camera Raw および DNG Converter も 8.2 にアップデートしています。Photoshop CC ユーザーのみならず Photoshop CS6 ユーザーもこのアップデートをご利用頂けます。

Topics: クリエイティブ

Products: