アドビ、Adobe Premiere Proが映像編集ツールで国内導入シェアNo.1を獲得

by Adobe Comms

Posted on 10-25-2013

アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:クレイグ ティーゲル 以下 アドビ)は、2013年7月、第3者機関に委託し実施した市場調査で、Adobe Premiere Proが、2010年以降にリリースされた映像編集ツール5社のなかで国内トップシェア(約70%)であることを発表しました。調査アンケートは、約800名の回答者のうち、業務で映像編集を行うユーザー約300名を対象として実施されました。

市場調査によると、CS5.x もしくは 2010~2011年リリースされたPremiere Proのシェアは19.9%、それに対して、製品Aは27.6%、製品Bは4.5%、製品Cは9.9%でした。CS6もしくは2012年リリースのソフトを比較すると、Premiere Proのシェアは26.3%、製品Bは8.0%、製品Cは25.6%と、Premiere Proの導入が加速。さらに、CCもしくは2013年リリースまでにPremiere Proの導入シェアが20.5%となり、2010年以降の映像編集ソフトシェアを累計でみると、Premiere Proが66.7%、製品Aが 27.6%、製品Bが17.0%、製品Cが35.6%と、国内でトップシェアという結果となりました。
premire_pro_2

詳細に関しては、アドビのFocus In Blogをご覧ください。
-「Adobe Premiere Proが国内導入シェアNo.1を獲得」
https://blogs.adobe.com/focusin/2013/10/adobe-premiere-pro-share.html

===================================
<映像制作ツールの最新情報>

(1) Adobe Premiere ProとAdobe After EffectsのMavericksへの対応を発表しました。詳しくは、以下アドビのFocus In Blogをご覧ください。
・OS X Mavericks (10.9) 対応情報
https://blogs.adobe.com/focusin/2013/10/os-x-mavericks-10-9.html

(2) 国際放送機器展「Inter BEE 2013」< http://www.inter-bee.com/ja/ >(会期:2013年11月13日水曜日~15日金曜日、会場:幕張メッセ)にインテル株式会社と共同出展することを発表しました。詳しくは、以下アドビのFocus In Blogをご覧ください。
・4Kも!グレーディングも!Adobe Creative Cloud @ Inter BEE 2013
https://blogs.adobe.com/focusin/2013/10/inter-bee-2013-adobe.html

Topics: クリエイティブ, ビデオ

Products: