Creative Cloud 10月のアップデート、まとめ

by Tsuyoshi Nakao

Posted on 11-06-2013

2013年10月は、Windows、Mac OS X 共に大きなバージョンアップがありました。Creative Cloud、各ツールは大きな問題なくご利用いただけますが、アップデートが必要なものもあります。それでは今月もまとめてみましょう。

Creative Cloud デスクトップ バージョン 1.2 アップデート

Windows 8.1 および Mac OS X 10.9 Mavericks との互換性問題に対応するアップデートとなりますが、ファイルおよびフォント同期の信頼性向上など、数々の修正が含まれます。詳細は、リリースノート (バージョン 1.2.0.248、 2013 年 10 月 28 日公開) をご参照ください。

Creative Cloud ヘルプ / Creative Cloud デスクトップアプリ | リリースノート

Premiere Pro CC 7.1 <2013年10月アップデート>

プロビデオ製品群は、10月31日 (日本時間 11/1) に大幅な機能強化アップデートが行われました。Premiere Pro CC はバージョン 7.1 となり、各社の 4K フォーマット対応の大幅拡張、SpeedGrade CC とのシームレスな連携、ユーザーフィードバックベースの多数の改善など、たくさんの機能が盛り込まれています。詳細は、以下のリリースノートをご参照ください。

Premiere Pro CC の新機能 | 2013 年 10 月

After Effects CC 12.1 <2013年10月アップデート>

プロビデオ製品群は、10月31日 (日本時間 11/1) に大幅な機能強化アップデートが行われました。After Effects CC はバージョン 12.1 となり、マスクトラッカーや、4K 映像制作時に大活躍が期待されるアップスケール機能など、強力な機能が満載です。詳細は、以下のブログをご参照ください。

After Effects CC (12.1): what’s new and changed in this October 2013 update (英語)

Prelude CC 2.1 <2013年10月アップデート>

プロビデオ製品群は、10月31日 (日本時間 11/1) に大幅な機能強化アップデートが行われました。Prelude CC はバージョン 2.1 となり、取り込みフォーマットの拡充され、マーカーリストを HTML 書き出しできるようになりました。また、Prelude の相棒となる iPad アプリケーション Prelude Live Logger が提供開始となっています。詳細は、以下のリリースノートをご参照ください。

Prelude CC の新機能 | 2013 年 10 月

Adobe Prelude Live Logger on iTunes Store

SpeedGrade CC 7.1 <2013年10月アップデート>

プロビデオ製品群は、10月31日 (日本時間 11/1) に大幅な機能強化アップデートが行われました。SpeedGrade CC はバージョン 7.1 となり、新しい Direct Link では、Premiere Pro プロジェクトのサポートにより、アプリ間の連携や、直接 Premiere Pro プロジェクトを開いたりできるようになりました。詳細は、以下のリリースノートをご参照ください。

SpeedGrade CC の新機能 | 2013 年 10 月

Media Encoder CC 7.1 <2013年10月アップデート>

プロビデオ製品群は、10月31日 (日本時間 11/1) に大幅な機能強化アップデートが行われました。Media Encoder CC はバージョン 7.1 となり、4K 対応が大幅に強化されています。詳細は、以下のブログをご参照ください。

Focus In Blog | Adobe Media Encoder CC 7.1アップデートでのXAVC出力

関連情報

Creative Cloud 9月のアップデート、まとめ

Creative Cloud 8月のアップデート、まとめ

Topics: クリエイティブ

Products: