Adobe Camera Raw 8.3、Lightroom 5.3提供開始、の話

by Reiko Tanaka

Posted on 12-12-2013

Photoshop CC/Photoshop CS6に対応するAdobe Camera Raw 8.3、そしてLigtroom 5.3が提供開始しました。
このアップデートは新しいデジタルカメラ対応機種、レンズプロファイルのサポート、不具合の修正があります。レンズプロファイルのサポートは、面白いところでiPhone 5sにも対応しました。詳細については、Lightroom Journalブログ(英語)で掲載されています。

[新しく追加されたデジタルカメラ対応機種]

新しい対応カメラのリストは以下の通りです。

Canon EOS M2
Canon PowerShot S120
Casio EX-10
Fujifilm XQ1
Fujifilm X-E2
Nikon 1 AW1
Nikon Coolpix P7800
Nikon Df
Nikon D610
Nikon D5300
Nokia Lumia 1020
Olympus OM-D E-M1
Olympus STYLUS 1
Panasonic DMC-GM1
Pentax K-3
Phase One IQ260
Phase One IQ280
Sony A7 (ILCE-7)
Sony A7R (ILCE-7R)
Sony DSC-RX10

[Rawって何?]

そもそもRawデータって何?と思われている方、詳しく知りたい方は、こちらをぜひご覧ください。

[どうやってアップデーターは入手できるの?]

Lightroom 5.3のダウンロードはこちらをクリックしてください。また、Photoshop CC/CS6のアップデートはCreative Cloudアップデートから自動的に連絡されます。

[お知らせ]

このアップデートに関連したお知らせが数点あります。

- 以前にご案内したとおり、このアップデートはPhotoshop CS6にも対応します。ただし、新しいカメラ機種やプロファイルサポート、不具合修正は対応しますが、Photoshop CCから入った新機能(円形フィルターなど)は対応していません。改めてご了承ください。

– Photoshop CS6をWindows XPやVista、MacOS X v10.6でご利用いただいているお客様は、このCamera Rawのアップデートが利用できる最後のバージョンになります。つまり次回のアップデート(仮称:Camera Raw 8.4)では、OSのアップデートが必要となります。Photoshop CS6をWindows 7または Windows 8、そしてMacOS X v10.7(Lion)、10.8(Mountain Lion)、またはMacOS X v10.9(Mavericks)をご利用いただいている方は継続して利用可能です。

最後に宣伝になりますが、この機会にぜひ「Photoshop 写真業界向けプログラム」をご利用ください。好評につき延長された本プランは、2013年12月31日までにお申し込みいただいた方は、月々1,000円でPhotoshop CCとLightroomが継続してご利用できます。

それでは、Adobe Camera Raw 8.3、Lightroom 5.3提供開始、の話でした。

Topics: フォト

Products: