アドビ、新しいCreative Cloudの進化を体現する作品を募集

by Adobe Comms

Posted on 06-20-2014

アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:クレイグ ティーゲル、以下、アドビ)は、昨日発表したCreative Cloud(http://www.adobe.com/jp/creativecloud/ )の大幅アップデートを実感していただける、クリエイティビティ溢れる作品を募集する『「Pen+デザインラボ」表まわり選手権』ならびにYahoo! JAPAN共催『最高のスマホをデザインしよう』の2つのコンテストを実施いたします。昨日発表と同時に提供開始している最新のCreative Cloudの無償体験版もご利用いただき、優れた個性的な作品の応募をお待ちしています。

●『「Pen+デザインラボ」表まわり選手権』
『「Pen+デザインラボ」表まわり選手権』は、主に紙のデザインを中心に、より快適なデザイン環境を提案するコンテンツを提供する特設ウェブサイト「Pen+デザインラボ」(http://www.adobe.com/jp/jos/pen-designlab/ )にて実施しています。これは、2014年7月29日に発売が決定したムック「1冊まるごと アドビのすべて。」(発行:阪急コミュニケーションズ)の表2および表3に掲載される、アドビロゴをモチーフとしたクリエイティブ作品の募集です。Creative Cloudを使用して作成し(無料体験版も可)、Behanceに作品を公開することが条件となります。
詳細:(http://www.adobe.com/jp/jos/pen-designlab/edit/hyomawari.html )

そのほか、「Pen+デザインラボ」では7月発売のムックに優秀作品を収録することを前提としたいくつかの投稿企画を展開しています。
□ショートカット100選
Photoshop、Illustrator、InDesign、Adobe Premiere Pro、Dreamweaverの5つのアプリケーションの中から、これは便利と思うショートカットキーを募集。
詳細:( http://www.adobe.com/jp/jos/pen-designlab/edit/shortcut.html )
□イラレ川柳
Illustratorをはじめ、アドビ製品を使う日常の「あるある」ネタ川柳を募集。
「入稿前 その文字詰めに 神宿る」「良いデザイン できたと思えば 夢だった」「人生も コマンドZ できたらな」など。
詳細:( http://www.adobe.com/jp/jos/pen-designlab/edit/senryu.html )
□Pen+的チュートリアル
ウルトラマンをはじめ、ユニークな素材をサイトよりダウンロードして、解説記事を参考にオリジナル作品を投稿いただいた方の中から、毎月1名様にCreative Cloud 12ヶ月版をプレゼント。
・Photoshop CCでつくる、トルネード・シュート(6月19日公開)
http://www.adobe.com/jp/jos/pen-designlab/tutorial/soccer.html
・スペシウム光線をPhotoshop CCで作る
http://www.adobe.com/jp/jos/pen-designlab/tutorial/spacium.html
・バルタン星人をPhotoshop CCで分身させる
http://www.adobe.com/jp/jos/pen-designlab/tutorial/baltan.html

●Yahoo! JAPAN共催『最高のスマホをデザインしよう』
今では日常生活に欠かせない存在となったスマートフォン(以下スマホ)。そんなスマホ画面をデザインし、世界中に配信するコンテストをアドビとYahoo! JAPANで実施します。センスがキラッと光る、世界に一つだけのスマホ画面デザインを募集します。

このコンテストでは、壁紙はもちろん、アイコンデザインも自由に変えられるAndroidスマホのユーザー投稿型ホーム画面着せ替えアプリ「buzzHOME(※)」で配信される作品を募集します。動作検証など、専門知識の必要な作業は不要ですので、Androidをお使いの方だけなくiPhoneやフィーチャーフォンをお使いの方も、ぜひPhotoshopやIllustrator で作成した作品をご応募ください。

学生部門ならびに一般部門にて2014年7月14日(月)より応募受付を開始します。
詳細:(http://adobe-gakuwari.jp/camp/kisekae.html )

また、ホーム画面のデザインに必要な知識を学ぶコンテンツやイベントを、学生のためのスマホの大学「アドビ美術大学」にて提供いたします。UIデザインの極意を学べる特別講義、UIデザインに役立つ実践テクニックのほか、Yahoo! JAPANの社員食堂「BASE6」でのイベントも開催予定です。詳しくは、アドビ美術大学の最新情報を配信するFacebookページ「Adobe Students Japan」(http://www.facebook.com/AdobeStudentsJapan)をご確認ください。

※「buzzHOME」(http://buzzhome.yahoo.co.jp/)は、buzzpiaが提供する「buzzランチャー」の日本向けアプリで、ユーザー投稿型のホーム画面着せ替えアプリです。Yahoo! JAPANは、プロモーション領域でbuzzpia社と連携し、「homepack」を起点とするYahoo! JAPANサービスの利用促進を目指しています。

Topics: リーダーシップ, 社会貢献, コーポレートニュース

Products: