Adobe CreativeSync:Creative Cloudの中核

by Adobe Comms

Posted on 06-18-2015

デザイン。大きな成功を収める企業の根幹にあるもの。トーマス・ワトソン・ジュニアが述べたように、「Good design is good business(良きデザインは良きビジネス)」なのです。

優れたデザインとクリエイティブな思考への評価がこれまで以上に高まってきています。これはすべてのクリエイターにとって良き知らせですが、同時に私たちがこれまで以上に速く、さらに効率的にアイデアを生み出し、問題を解決し、美しいデザインを制作しなければならないことも意味しています。誰もが知っているように、最高のクリエイティブなアイデアは限られた枠の中では生まれません。目の前のコンピュータの狭い画面から踏み出さなければならないのです。ポケットからスマートフォンを取り出して作業を開始し、あるいは公園でタブレットにスケッチを描きこみ、スタジオのノートパソコンで仕上げを行い、通りを歩いているときに同僚からのフィードバックをスマートウォッチに受信できなければなりません。CreativeSyncはこのすべてを実現します。

CreativeSync:強力なCreative Cloudでのみ利用可能なテクノロジー

CreativeSyncはCreative Cloudの根幹です。CreativeSyncはユーザーのファイル、写真、デザインアセット、およびアプリケーション設定を、ユーザーが必要とするところに、ユーザーが必要とするタイミングかつ適切なフォーマットで、デスクトップ、Web、およびモバイルのすべてにわたって提供します。

CreativeSync:モバイルとデスクトップを連携

Creative Cloud Librariesは、ユーザーがカラー、ブラシ、レイヤースタイル、ロゴ、アイコンなどさまざまなアセットを、アプリやデバイスにかかわらず、またファイル、フォーマット、バージョン、あるいはアップロードやダウンロードを懸念することなく、一括して管理できるよう開発されました。CreativeSyncをエンジンとするCreative Cloud Librariesは、クリエイティブなプロセスをデスクトップだけのワークフローから、次のような互いに連携したクラウド・ネイティブなプロセスへと変革します。

CreativeSyncはデザイナー、フォトグラファー、および映像プロデューサーの作業プロセスを刷新します

CreativeSyncの最も優れた点は「実際に役立つ」ことです。変更箇所はシームレスに統合され、インテリジェントに追跡および反映され、またすべてのアセットが適切なフォーマットに変換されます。ファイルのコピーやバージョン管理、必要なフォーマットへの書き出しなどの作業ではなく、本来の仕事に集中できるようになります。使用するすべてのデバイスが互いに接続され、すべてのコンテンツをどこからでも利用することができます。

CreativeSyncが自分のクリエイティブプロセスにどのように役立つか、ご覧になりたくありませんか?2015年リリースのAdobe Creative Cloudの最新機能をご覧ください。デスクトップ用アプリケーションの無償体験版もダウンロードしてお試しください。すべての新機能を気に入っていただけると思います。体験版は新たに配信していますので、過去に体験版をダウンロードしたことがある方もぜひ再度お試しください。

Topics: クリエイティブ

Products: