UXデザインツール、Adobe XDの使い方の記事が人気No.1 – Adobe Creative Station 人気記事トップ5(2016年3月)

by Kaori Terasaka

Posted on 04-05-2016

Creative Stationブログよりオススメの記事をピックアップ。2016年3月によく読まれた人気ベスト5の記事と、アドビがオススメする注目の記事をご紹介します。

注目記事: その瞬間をスマホでGET!Adobe Capture CC

肌身離さず持ち歩いているスマホもクリエイティブ制作に役立ちます。数あるモバイルアプリより、クリエイティブ制作に必要な「素材」の取り込みを行うことができるAdobe Captureを紹介します。

第1位: アドビの新しいUXデザインツール、Adobe XD (Preview 1) 登場!使い方をクイックに解説

「Project Comet」改め、Adobe Experience DesignがPublic Preview 1(Mac OS Xのみ)として公開されました。ユーザーエクスペリエンス(UX)デザインおよびプロトタイピングのためのツールの使い方をクイックに解説します。

第2位: ベテランほど知らずに損しているPhotoshopの新常識(3) “ふわふわ/もこもこ”も、どんと来い![境界線を調整]で実現するスピーディな切り抜き

人物や商品写真の切り抜き作業。「ふわふわ・もこもこ」にも対応しつつ、スピーディに切り抜くための「今のPhotoshopならこうします!」を紹介します。

第3位: モバイルアプリを活用したIllustrator & InDesignワークフローで比較検証!CSとCCどっちがスゴイ?

Creative Cloudの本当の進化を知っていただくために、IllustratorやInDesignなどのデスクトップアプリと連携するモバイルアプリを使うことで、日常の作業がどれだけ変わるのか比較検証し、ビデオにまとめてみました。

第4位: 「ボブのPhotoshop Sketch絵画教室」:ボブ ロス氏に敬意を表してリメイク版を公開

多くの人に愛された画家であり、教育者であり、テレビ番組「ボブの絵画教室」でおなじみのボブ ロス氏が、なぜAdobe Photoshop Sketchの紹介を?この度公開したオマージュ動画でその共通点が明らかに!

第5位: YUJIが指南、今こそInDesignを使いこなそう こんな時はイラレよりInDesignがだんぜん便利 ─画像配置&縦中横&ルビ編─

Illustratorをお使いのみなさん、いまこそInDesignを使ってみませんか?仕事の内容によってはIllustratorよりInDesignのほうがだんぜん効率的だったりします。InDesignの達人YUJIさんが、InDesignの便利な使い方を紹介します。

Topics: クリエイティブ, UI/UX & Web

Products: