これは便利!Creative Cloud Market は素材の宝庫

by Adobe Comms

Posted on 05-23-2016

Creative Cloudには皆さんのデザインワークをサポートする、様々な「サービス」があります。以前、フォントを使えるサービス「Typekit」も紹介しましたが、今回は素材や材料などを入手して、自由に使うことができるサービス「Creative Cloud Market」をご紹介します。すべて商業利用可能。加工、可変もOK。Creative Cloud の有償メンバーであれば、月500個までお好きにダウンロードして使えます。(Creative Cloud フォトグラフィプランを除く)

Creative Cloud Market の使い方

使い方は簡単!

1. お馴染み、Creative Cloudのデスクトップツール(Macは右上、Windowsは右下)のCreative Cloudアイコンをクリック
2. 「アセット」の中から…
3.「Market」を選びます。
検索箇所に必要となるイメージのキーワードで探しだすこともできます。

shot01

Creative Cloud Marketから提供される素材は豊富にあるため、素材のタイプをカテゴリ別に見ることができます。具体的にどんなイメージがあるのか、一部ショットでご紹介します。

画像

AppleWatchesEdition

画面部分を差し替え可能。加工前提であらかじめレイヤー分けされたPSDファイルの状態で提供されます。

UI

iOSUIKitBaseElements

こちらもカスタム可能なPSDファイルで提供されます。もちろんこのまま使ってもOKです。

ベクトル画像

taco

アイコン

icon

パターン

ブラシ

ここまで高品質な素材がなぜ無料で使い放題な上に商業利用可能?
これらの素材は、もとはBehanceのクリエイターの作品で、彼らがアドビに素材を提供してくれているものです。クリエイターがクリエイターのために作った素材です。そのためあらかじめマスクを乗せてあったり、レイヤー分けがされていたりと、「プロの制作視点」で素材が提供されています。

また、逆のパターン!?として、これらのクオリティの高い素材からインスピレーションを受け、新しいデザインに落とし込んでいくのもアリです。アイデアの質を1段階上に持ち上げるために。まずは、Creative Cloud Market にアクセスして、その素材のラインナップを見てみてください。

この便利なサービス「Creative Cloud Market」使わないなんて…もったいないですよ!

岩本からのプレゼント

そうそう、私も素材として過去に提供していたモノがありました。大変好評なコンテンツでもあるので、今一度ここでご案内します。**全13種類の素材です。**アレンジなど自由に行っていただき、皆さんのお仕事で活用してください。

以下のリンクから、ダウンロードしてお使いください。

01. 表紙タイトル文字
02. デザインヘッダー集
03. 矢印集
04. アイコン集「A」ビジネス編
05. アイコン集「B」アクセントマーク編1
06. 数字集 (14M)
07. ケイ線集 (11M)
08. ふきだし集 (3.1M)
09. アイコン集「C」アクセントマーク編2
10. アイコン集「D」シーズン編
11. ネイチャー編
12. アニマル編
13. 食べ物編 (17M)

素材はいくつあっても良いですよね。ぜひ有効活用してください。

Topics: クリエイティブ

Products: