Inspiration on Behance | 日本のクリエイター名鑑 Vol.2 イラストレーター:Takao Nakagawa

by 齋藤 あきこ

Posted on 06-24-2016

連載

Inspiration on Behance | 日本のクリエイター名鑑

世界最大級のオンライン ポートフォリオ サービス、「Behance」。グラフィック、イラスト、3DCGなど、さまざまなジャンルのクリエイターが登録し、自身の作品をプレゼンテーション中。クリエイターもクライアントもワールドワイドなだけに、海外からのオファーがあることも。この連載では、日本で「Behance」を活用しているクリエイターをご紹介していきます!

本日登場していただくのは、東京・府中市在住のイラストレーター/絵描きの中川貴雄さん。(https://www.behance.net/ekakino-nakagawa) プロのイラストレーターとして10年以上のキャリアを誇る中川さんのイラストは、いきいきとした動物や子どもたちなど、親しみやすくかわいらしい、誰もに愛される絵。単行本の表紙や雑誌のイラスト、絵本など幅広く活動されています。

そんな中川さんの絵が世界中をどよめかせたのが、Behanceで発表した、誰もが知っている人気キャラクターたちを浮世絵風に描いた「Ukiyoe Character series」。もともと、2015年5月にフランスで展示した作品「浮世絵 キャラクターシリーズ」をもとに描かれたものだったそう。そんな中川さんにお話を聞いてみました。

Ukiyoe Character series 1 "DRAGON BALL SON-GOKU"

Ukiyoe Character series 1 “DRAGON BALL SON-GOKU”

–Behanceを使い出したきっかけは?

Nakagawa: 先に使っていた友人の勧めで始めました。

—絵描きを志したのは子どものころから?

**Nakagawa:**子どもの頃から絵を描くのが大好きでした。しかし20歳くらいまでは、イラストレーターという職業がどういうものかもわからず、絵を描く職業に就きたいとは考えた事もなかったんですがその頃アルバイトをしていたコンビニのオーナーが「絵を描くのが好きだったら、そういう専門学校があるよ」という事を教えてくださり。専門学校に体験入学をしたのがきっかけで本気でこの道に進んでみようと思いました。

—思い入れのあるプロジェクトは?

Nakagawa: 『Ukiyoe Character series』です。このプロジェクトをBehanceに載せた事がきっかけで、世界中のいろいろなサイトで紹介されて、海外からの仕事が増えました。

–Behance経由でこんなところと繋がった!仕事が来た!なんてことはありますか?

Nakagawa: 以前から海外の企業と仕事をする機会が多いのですが、Behanceを使うようになってからさらに海外からの依頼が増えました。最近では、韓国の子供服メーカーからコラボレーションで服を発売したりロシアから子どもの本への挿絵の依頼がありました。

–Behanceに登録する際のTipsなどがあれば教えてください。

Nakagawa: 見つけてもらいやすいようにタグを必ずつけるようにしています。

“Original Craft work”

“Original Craft work”

–Behanceに掲載されているプロジェクト“Original Craft work”(https://www.behance.net/gallery/14527351/Original-Craft-work)についてお教えください。

Original Craft workは、いまでは、仕事でも時々制作していますがもともと関節が動く人形が自分で作れたら面白いだろうなと思ったところから制作を始めました。

イラストの依頼があった時に、こういう立体の作品も作っているので、こんな感じで制作してみたいと提案をして実際の仕事になったりしました。本の表紙やCDのジャケット、CDのPVのためのアニメーション制作などいろいろさせてもらっています。

–Behanceで良く見ているクリエイターがいたら教えてください。

Nakagawa: 以下の方たちは面白いので見させて頂いています。
Yeji Yun https://www.behance.net/seeouterspace
natalia zaratiegui https://www.behance.net/nataliazaratiegui
Chia-Chi Yu https://www.behance.net/chiachifelix

また注目なのが、中川さんが5年に渡って続けている、イラストのしりとり「絵しりとり」。

—「絵しりとり」はどうして始めたんですか?

Nakagawa: 小・中学生の頃に友達とやって遊んでいた絵しりとりを一人でやったら毎日絵が描けるなと思ったのがきっかけです。1日1枚の絵しりとりを2011年からスタートしました。いまでは、1600枚を超えています。

これからも中川さんの多彩な活動に期待です。中川さんのBehance ポートフォリオはこちらから。https://www.behance.net/ekakino-nakagawa

中川貴雄(なかがわたかお)

1979年 和歌山に生まれる
2004年3月 大阪デザイナー専門学校イラストレーション学科卒業
2005年3月 同校ビジュアルデザイン研究科修了
2005年より関西、関東、海外と活動の場を広げながら展覧会、アートイベントに活動中。主なお仕事は、書籍、エディトリアル、広告などのイラストです。

https://www.behance.net/ekakino-nakagawa
http://www.ekakino-nakagawa.com/

Topics: クリエイティブ

Products: