映画・テレビ・VR・ソーシャルメディアに、映像制作コラボまで!2017年リリース提供開始

by Adobe Comms

Posted on 11-03-2016

お待たせしました!Adobe Creative Cloud 2017年リリースにあわせて、映像制作ツールも一斉に提供を開始しました。Creative Cloud有償ご契約中の方であれば、ご都合に合わせてアップデートをご利用いただけます。

機能概要は、すでにIBC 2016での先行公開でご紹介しているとおりですが、いくつか新しい情報も発表されています。

RED HELIUM 8K S35撮影素材ネイティブ対応

8K解像度で毎秒75フレームの撮影にも対応する、RED WEAPON 8Kなど、HELIUM 8K S35センサーを搭載するRED デジタルシネマカメラの撮影素材を変換なしでそのまま編集できます。

再生解像度を1/8などにすれば、ラップトップ環境での8Kネイティブ編集も可能となります。

ソーシャル パブリッシング パネル(ベータ版)

ソーシャルメディアでビデオをただアップするのではなく、再生機会を上げるための強力なツールとなりそうです!

なお、これはプレリリースプログラムとして別途ご参加いただく形となりますので、2017年リリースのAdobe Premiere Pro CCをインストールしても、同時に追加される機能ではありません。

チームプロジェクト(ベータ版)

空間を超えて映像制作コラボレーションを実現するチームプロジェクトですが、Adobe Creative Cloud グループ版とエンタープライズ版でのみ提供されます。

Topics: クリエイティブ, Adobe MAX

Products: