基礎から応用まで学ぼう!Illustratorおすすめチュートリアル (2) アイコンやロゴ制作に役立つパターン作りのテクニック

by Kaori Terasaka

Posted on 02-21-2017

連載

基礎から応用まで学ぼう! Illustratorおすすめチュートリアル

Illustrator CCの基本テクニックが学べる、おすすめのチュートリアルを紹介します。

1分で作れる! アイコンやロゴ制作に役立つパターン作りのテクニック

Illustratorには、多種多様なアイコンやデザインパーツ、ロゴを簡単に作成するためのツールや機能が詰まっています。ひとつのアイコンを作成すれば、形や模様を変えてさまざまなバリエーションに展開することができます。
チュートリアル「アイコンやロゴ制作に役立つパターン作りのテクニック」では、汎用性の高いハートのアイコンの作り方と、ハートアイコンの塗りに「パターン」を適用・編集して、ドット柄、ボーダー柄、ストライプ柄など、お好みのデザインに仕上げるかんたん!な方法を紹介します。

Illustratorチュートリアル「パターンを作る方法」

学べるテクニック
・ハートアイコンの作り方
・ハートアイコンにパターンを適用する方法
・パターンの編集
・クロスハッチ(キラキラ装飾)の作り方

ハートのオブジェクトに水玉のパターンを適用

パターンを使うとオブジェクトのバリエーションがぐんと増えます

桜やキラキラの装飾、背景の水玉やストライブの装飾にパターンを活用しています

チュートリアルの難易度は ★★ です。
練習用のテンプレートファイルや完成見本ファイルも用意していますので、はじめての方でもイラストレーターに使い慣れていない方でも、手順通りに進めると、ほんの1分で作ってしまえます。ぜひ挑戦してみてください。
作ったアイコンは、イベント用のチラシやポストカードの装飾などに使ってデザインの幅を広げましょう。

Illustratorチュートリアル「パターンを作る方法」

Topics: クリエイティブ, デザイン

Products: