全く新しいAdobe Premiere Rush CCで、どこにいてもオンライン動画の制作と共有が可能に #AdobeMAX #PremiereRush

by Reiko Tanaka

Posted on 10-15-2018

連載

Adobe MAX 2018

本日、6月にプレビュー公開したProject Rushの正式名称と新アプリの提供開始を発表いたします。Creative Cloudの新しい一員となるアプリの名前はAdobe Premiere Rush CCです。

Premiere Rushは、オンラインコンテンツの制作と共有をこれまでになく簡単にする、初のオールインワンかつクロスデバイスのビデオ編集アプリです。デスクトップとモバイルで使えるこのアプリケーションは、すべてのプロジェクトと編集内容をクラウド上で自動同期できます。つまりどこでも、どんなデバイスでも作業ができるのです。Premiere Rushの特長は以下の通りです。

「Premiere Rushは、ビデオ編集は複雑すぎて自分にはムリと思っていたビギナーにうってつけのアプリ」YouTuberシェイムレス マヤ

今後の開発計画

6月にPremiere Rushをプレビューして以来、少人数グループにベータ版のテストをしてもらいました。直接対話を重ねることで製品のエクスペリエンスを洗練させつつ、コンセプトの中核に沿った製品ロードマップを作り、ベータ版のフィードバックがとてもポジティブだったため、正式公開に至りました。あらゆる新製品と同様、より良いエクスペリエンスを提供するために、Premiere Rushは今後も学びと開発を交互に繰り返しながら進化しつづけます。今後に向けた取り組みを、いくつかご紹介します。

このブログ記事をお読みいただいてお分かりの通り、やるべきことはまだまだ沢山あり、Premiere Rushの開発速度は緩みません。Premiere Rushが製品版リリースを迎えるまでの過程において、皆さんからの継続的なフィードバックは不可欠なものでした。Premiere Rushは今、スタート地点に立ちました。ぜひ実際に使っていただき、どのように改善できるかフィードバックをお寄せください。

価格と提供開始時期

Premiere Rush CCはAdobe.comに加えて、App StoreからiOSアプリが入手可能で(Android版は2019年提供開始予定)、お客様のニーズに応じてさまざまなプランで提供します。

参考資料

_
この記事は、2018/10/15(米国時間)にポストされたCreate and Share Online Videos Anywhere with All-New Premiere Rush CCを抄訳したものです。_

Topics: クリエイティブ, ビデオ, Adobe MAX

Products: