IllustratorやInDesignからの出力について

by Takashi Iwamoto

Posted on 03-31-2020

Creative Cloudがリリースされて以来、「PDF&出力の手引き」などを通じ、安全なデータ運用と出力のための情報を提供してまいりましたが、出力プリンターの仕様と絡めて情報をお伝えします。

アドビは、1985年にPostScriptを発表以来、多くのプリンターメーカーに採用いただいております。最近では、PDFでの入稿も一般的になってきており、透過性や色情報などPDFの仕様を損なうことなく印刷ができるPDFのRIPエンジン(PDF Print Engine, Embedded Print Engine)も提供しています。

Adobe PostScriptについて

PostScriptは、アドビが開発し発表したページ記述言語(Page Description Language: PDL)で、この技術をもとに1985 年より、ライセンス契約に基づき、プリンタメーカーにソフトウェア提供をはじめました。デザインや印刷の市場から普及し、その結果「デジタルパブリッシングにおける不可欠な要素」として、世界中のプリンタメーカーが採用している 「事実上の標準(デファクトスタンダード)」と認められるに至りました。

PostScriptプリンタが利用されるのは、デザイン・印刷等のハイエンド市場向けだけではありません。自宅や小規模なオフィス・企業内のワークグループ、さらには商用印刷からグラフィックアートまでのあらゆる分野において、PostScriptは電子ドキュメントと印刷のソリューションの中核になっています。アドビの印刷技術は、長きにわたって、印刷する人々に対して高い品質、互換性、価格、性能比など、さまざまなメリットを提供しています。

アドビ純正、PostScriptを搭載している出力デバイスには、ロゴマークが表示されています。

PDF RIPについて

PostScriptに加えて、近年、重要性を増しているのが、PDFでの印刷環境です。

PDFを考案したのはアドビです。

1991年、紙からデジタルへ変革するプロジェクトを発足させました。どのアプリの文書でもキャプチャし、どこにでもその文書の電子バージョンを送信して、どのコンピューターでも表示および印刷することが可能となる簡単なツールを提供することを目標とし、1992年にプロジェクトの成果としてPDFが誕生しました。今日では、PDFは世界中の企業から信頼されるフォーマットとなっています。

そのアドビのPDFを使って、PDFを他のフォーマットに変換することなくRIPするエンジンが、Adobe PDF Print Engine(APPE)Adobe Embedded Print Engine(AEPE)です。

併せて、「PDF&出力の手引きもご覧ください。

PostScript および PDF Print Engine、Embedded Print Engine搭載のプリンターの優位性

PostScriptを中心とした印刷環境であれば、どんな複合機やプリンターで印刷しても同一の仕上がりになる一方で、純正ではない※1PostScriptプリンターで印刷を行うと、テキスト、線画、精緻なグラデーションを伴うフルカラーのイメージなど、「特定のメーカー」や、「特定の装置」の影響を受け、見た目のばらつきが生じる危険性をはらんでいます。

アドビでは、印刷用のPDFのレンダリングエンジンの技術を、Creative CloudのIllustratorやInDesignのPDFレンダリングにも採用しています。純正のPostScriptプリンターで印刷をすることで、最も信頼できる最高品質の出力が得られるようになっています。

※1:純正ではないPostScriptプリンターは「クローン」と呼ばれ、カタログ等では「PostScript互換」と表示されます。

Adobe Certification制度

アドビは、信頼性を高め、ユーザーの方に安心してCreative Cloudからの印刷をしていただくため、プリンターメーカーへCertificationの取得をお願いしています。

一例ですが、この度、富士フイルムビジネスイノベーション社製のデジタル複合機において、Adobe Certificationを取得したプリンターの一覧をまとめていただきました。

▶︎富士フイルムビジネスイノベーションのアドビ認定プリンター情報

画質の再現性に関しては最高品質と言われているのが富士フイルムビジネスイノベーションの複合機です。デザイナー関係者の間でも、富士フイルムビジネスイノベーション複合機の画質の美しさには定評があり、富士フイルムビジネスイノベーションは高い評価を受けています。

【カラー複合機】
ApeosPort-Ⅶ Cシリーズ
DocuCentre-Ⅶ Cシリーズ、
DocuCentre-Ⅵ C2264
【モノクロ複合機】
ApeosPortⅤ4070/3070
DocuCentre-Ⅴ 4070/307

最後に

PostScript提供開始から35年。PDFの進化に追従し、プリンターメーカー様と共に最高画質と性能にこだわり続けて参りました。

IllustratorやInDesign等、アドビのアプリケーションからの印刷には、ぜひアドビの純正RIPエンジンを搭載した出力機をお使いください。

Topics: デザイン

Products: