Mue Studioの作品「Leaves on Water」で学ぶセミ・シュルリアル3D #Adobe Stock

by Ryusei Yoshimoto

Posted on 09-01-2020

連載

Adobe Stock ビジュアルトレンド

Adobe Stockが2020年のデザイントレンドを発表したとき、世界はまだ「(新型コロナウイルス感染症が蔓延する)以前の」世界でした。一人ひとりが自分の日常を生き、多様な文化的背景が「安らぎ」や「平和」の感覚をそれぞれに定義していた時代です。しかし、その後世界は変わり、私たちの生活は一変しました。それゆえ、平和と安らぎ、勇気を見出し、数多くの困難を乗り越えていくことは、これまで以上に必要なことだといえるでしょう。

2020年のトレンドの中には、「セミ・シュルリアル」という、夢の中に迷い込んだような幻想的な世界観を表現するムーブメントがあります。セミ・シュルリアルは色彩豊かで人目を引き、立体的な表現が特徴。見る者を現実から切り離して、別の角度からモノを見るきっかけを与えます。世界の現状、そして私たちがいま置かれている状況を(文化として)理解するのは簡単ではありません。だからこそ必要なのが、魔法のごとく美しいものに触れ、困難な現実から逃れて穏やかな時間を見つけることなのではないでしょうか。

そこで、Adobe Stock 3DチームとDimensionチームはMue Studioと提携し、同社のMinjin Kang氏およびMijoo Kim氏との共同作業を開始。セミ・シュルリアルをテーマにしたチュートリアルとクリエイティブ作品を作成しました。第1弾では、Adobe Stockセミ・シュルリアルコレクションの無料素材を使用し、Dimensionのチュートリアルを紹介しています。このチュートリアルは3部構成で、まずソフトカラーパレットの活用法、次にミニマリストデザインの美しさを紹介し、最後にセミ・シュルリアルが持つ静謐さを捉えた最終的な作品をお見せする作りとなっています。ぜひ一緒にクリエイティブの可能性を探りましょう。

Adobe Stockで提供中のセミ・シューリアル無料3Dコレクション

「Leaves on Water」チュートリアル:配置と構成(第1部)

手順1:メインの壁を配置する

手順2:階段、床、後の壁を追加する

手順3:葉を追加する

手順4:「Leaves on Water」のシーンをレンダリングする(シーン1)

このまま次に進むか、後で第2部から再開して、3Dライティングテクニックでシーンを演出する方法をご覧ください。

「Leaves on Water」チュートリアル:カメラとライティング(第2部)

手順1:カメラのブックマークを使用する

手順2:自然光を追加する

手順3:ライティングに手を加える

手順4:「Leaves on Water」のシーンをレンダリングする(シーン2)

「Leaves on Water」チュートリアル:マテリアルとカラー(第3部)

手順1:内部要素に手を加える

手順2:水の効果を追加する

手順3:葉を調整する

手順4:「Leaves on Water」のシーンをレンダリングする(最終シーン)

Mue Studioとアドビは近日中にも再度、魅力的なチュートリアルを新たに制作して皆さまにお届けするつもりです。さらに進化したセミ・シューリアル3Dチュートリアルの続編もどうぞご期待ください。それまではこのチュートリアルで新しい技法を身につけ、クリエイティブな探求を通して平穏な生活を送っていただければと思います。

いかがでしょうか?Adobe Stockでは、現在初月無料で年間サブスクリプションをご利用いただけるキャンペーンを継続しています。通常アセットとよばれる写真やイラストなどを活用し、Creative Cloudとの連携から実感いただける業務効率性の高さを体感ください。詳しくはこちらをご覧ください

この記事は2020年7月21日にKimberly Potvinにより作成&公開されたA Semi-Surreal 3D Tutorial: Leaves on Water with Mue Studioの抄訳です。

Topics: Stock, クリエイティブ, デザイン, フォト, グラフィックデザイン

Products: