宿題や課題をスキャンして提出する方法

Adobe Scanアプリを使用方法、授業で出された課題や宿題を携帯電話で読み取りそのまま宿題を完了させ、さらに先生に提出することができます。

Text
Description automatically generated

By Adobe Education Japan

Posted on 02-05-2021

世界中の何百万人もの学生が在宅で学ぶようになるにつれ、新たな時間管理の問題や技術的な課題が次々と浮かび上がってきました。学生たちは、1時間ごとのスケジュールを作成、頻繁なオンラインでの授業は、学校というよりは仕事のようです。それでも、授業から交流まですべてがオンラインに移行し、適応しようとしています。

ほとんどの高校生や大学生は、授業に参加したり、クラスメートと共同作業をしたり、宿題をしたりと、1日に10時間以上をオンラインで過ごしています。残念ながら、現在の教育システムは遠隔教育のために構築されたものではないため、多くの乖離が露呈しています。例えば、自宅で使用するためには、テクノロジーをつなぎ合わせる必要があります。物理的なツールとデジタルツールを混ぜ合わせることが多く、現代の科学実験のようなものです。

化学を学ぶ、ある高校生を例に挙げましょう。数式や図表をオンラインで書くのは簡単ではないため、彼女は、これまで学校でおこなっていたように、すべてを紙とペンで書くことにしました。教室にいるときは紙を提出するのは簡単ですが、自宅で学習しているときはどうでしょうか。

この化学の課題で作成したのは3ページでしたが、その高校が使用している学習ポータルでは、ひとつの課題につき1ファイルしか提出できません。そこで、彼女は携帯電話で各ページの写真を撮り、Google Docを開いて3つの写真を挿入し、それをひとつのファイルに変換して送信します。しかし、判読できない部分が出てくる場合もあります。これを授業のたびに毎回繰り返し、授業が終わった後、宿題でもおこなうことになります。

しかし、Adobe Scanという、もっと良い方法があります。

無料の Adobe Scanアプリを使って、彼女は複数ページの手書きの提出物を、ひとつの高品質なPDFに簡単に変換できます。Scanは自動的にテキストを認識し、グレアや影など不要な要素を除去します。また、スキャンの順序や名前を変更したり、学校で使用されているポータルに送信したり、Google DriveやDropbox、電子メールに追加したりできます。

先月だけでも、Adobe Scanのインストール数は65%近く急増しました。世界中で5,000万人以上の人々が、紙のプロセスに関する問題を解決するために、これまでになくScanを利用しています。Scanを使えば、学校での勉強や宿題をはじめ、あらゆる紙の作業から煩雑さを取り除くことができます。

ぜひAdobe Scanをダウンロードしてください。ここをクリックすると、スキャン方法を説明したガイド(PDF)を参照できます。

Adobe Scan

Adobe Scanで溢れる紙の文書を減らしましょう。無料のAdobe Scanモバイルアプリを使用して、文章をスキャンしてPDFに変換すると、自動的にテキストが認識されます。

Learn more

https://blog.adobe.com/jp/publish/2021/02/10/dc-adobe-adds-new-acrobat-tools-to-tackle-pdf-tasks-in-the-browser.html#gs.wh3kce

https://blog.adobe.com/jp/publish/2021/02/09/dc-adobescan.html#gs.wi94h5

https://blog.adobe.com/jp/publish/2020/11/19/cc-education-wssu-digital-literacy.html#gs.wh3f26

Topics: デジタルドキュメント, 教育,

Products: Scan,