マルチフレームレンダリングがAfter Effectsベータ版に登場

After Effectsのベータ版に、最もご要望があったマルチフレームレンダリング機能を搭載しました。コンポジションのプレビュー、Dynamic Linkを経由したAdobe Media Encoderでのコンポジションのレンダリング、Premiere Proにおけるモーショングラフィックステンプレートのレンダリング等サポートを拡大していく予定です。

After Effectsのベータ版のマルチフレームレンダリング機能

By Reiko Tanaka

Posted on 03-10-2021

モーショングラフィックスのワークフローが大幅に高速化される日が近づいています。After Effectsのベータ版に、ユーザーから最もご要望の多かったマルチフレームレンダリング機能を搭載しました。このベータテスト段階での目標は、すべてのAfter Effectsユーザーがパフォーマンス向上を実感できるようにすることです。手始めに、レンダーキューを使った書き出しの際のマルチコアパフォーマンスを高速化しました。今後数か月の間に、コンポジションのプレビュー、Dynamic Linkを経由したAdobe Media Encoderでのコンポジションのレンダリング、Premiere Proにおけるモーショングラフィックステンプレートのレンダリングなどへとサポートを拡大していく予定です。

Animation
https://hlx.blob.core.windows.net/external/f0058732e8447e06bc08e52bb94d4c1f36c6d560#image.gif

レンダーキューUIの刷新

After EffectsのレンダーキューのUIをマルチフレームレンダリングを前提に再設計し、平均フレームレンダリング時間と同時レンダリングフレーム数を表示するようにしました。新しいプログレスバーには、3つの色が表示されます。

書き出し済みフレーム(ブルー)

書き出し可能状態またはキャッシュ済みのフレーム(ダークグリーン)

レンダリング中のフレーム(ライトグリーン)

この新しいUIについてのご意見もぜひお聞かせください。

Graphical user interface, website
Description automatically generated

パフォーマンスをテストする際に期待されること

私たちは、After Effectsのパフォーマンスをさらに高めるために、複数のハードウェア構成のシステム上で毎日ベンチマークプロジェクトをテストしています。テストプロジェクトは、31のエフェクトを使用した17秒のコンポジションで、システムにもよりますが、シングルフレームレンダリングモードで書き出し完了までに10分から35分かかります。下の表にて、マルチフレームレンダリングによる現時点でのスピード向上についてご確認いただけます。インテルのようなテクノロジーパートナーもラボでテストを行い、確かな初期速度の向上(英語)を確認しています。

現時点のAfter Effectsベータ版を使った、マルチフレームレンダリングによる書き出し速度テスト結果

テスト結果はすでに有望な数値を示していますが、コンピュータの性能を問わず、すべてのAfter Effectsユーザーがこの恩恵を受けられるようにするためには、皆さんのご協力が必要です。そのためにも、お手元のシステムで書き出しのパフォーマンスをテストしてみてください。それぞれ独自のシステム構成で、より多くのユーザーにマルチフレームレンダリングをテストしてご報告いただくことで、私たちはその結果を分析することができます。パブリックベータ版への皆さんからのフィードバックが多いほど、より多くのユースケースやハードウェア構成をカバーするようにマルチフレームレンダリングを最適化できます。 テストの流れは以下のとおりです。

  1. Creative CloudデスクトップアプリからAfter Effectsベータ版をダウンロードしてください。ベータ版はAfter Effectsのリリースバージョンとは独立してインストールされますが、プロジェクトは完全に互換性があります。
  2. ベンチマークプロジェクトをダウンロードして、お使いのシステムのパフォーマンスを確認してください。
  3. お手持ちのコンポジションを使い、マルチフレームレンダリングとシングルフレームレンダリングを比較してみてください。
  4. ご自身のプロジェクトで特定の速度や品質の問題が発生した場合は、弊社のチームにご連絡ください。
  5. After Effectsベータユーザーフォーラム(英語)にフィードバックを投稿してください。
  6. マルチフレームレンダリングを始めるために必要な追加情報については、マルチフレームレンダリングに関するよくある質問(FAQ)(英語)をご覧ください。

今すぐAfter Effectsベータ版をダウンロードし、マルチフレームレンダリングをご自身でテストしてみてください。私たちと一緒に、After Effectsをさらに高速化しましょう!

この記事は2021年3月10日(米国時間)に公開された Multi-Frame Rendering now in After Effects Beta の抄訳です

Topics: クリエイティブ, デザイン,

Products: After Effects, Creative Cloud, Premiere Pro,