いよいよ開催!「SDGs クリエイティブアイデアコンテスト 2021 」 ~小中高校を対象にGIGAスクールデバイス×Adobe Sparkを使った作品を募集~

GIGAスクールデバイス×Adobe Sparkで表現するクリエイティブな「SDGs達成に向けた解決アイデア」を小・中・高校より募集します。SDGsを自分ごと化しGIGAスクールデバイスで考えやアイデアを表現する機会として、授業としての取り組みを含めぜひご活用ください。

By Adobe Education Japan

Posted on 03-23-2021

アドビはこのたび、朝日新聞社のウェブメディア「朝日新聞SDGs ACTION!」と共同で、「持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)」の達成に向けたアイデアを小中高生から募集する「SDGs クリエイティブアイデアコンテスト 2021」を開催いたします。

持続可能な社会の実現を目指して国連が掲げるSDGs。より良い未来づくりに向けて世界の様々な問題を知り、自分の身近に引き寄せて考えることは、これからの社会で求められる「創造的問題解決能力」を育む最適な学びとなると考えます。

コンテストでは、アドビが教育機関向けに無料で提供するビジュアルプレゼンテーションツール「Adobe Spark」を使い、「SDGs達成のためのアイデア」について動画を含むWebページとして表現したクリエイティブ作品を募集します。

なお、アドビはコンテスト参加を希望する学校や教員に対し、Adobe Sparkを活用した事例や作品制作に役立つ情報をお届けするオンラインセミナーなどを2021年4月からの月1回程度継続的に開催する予定です。

GIGAスクール構想で子どもたちの手に渡った新しい”文房具”であるPCやタブレットを活用し、自ら考えたことやアイデアを表現し、他者と協働して解決に取り組む意識や力を育む機会として、児童・生徒の皆さんへ本コンテストへの参加を促していただくとともに、ぜひ授業としての取り組みも含め広くご活用ください。

コンテスト概要

※プロジェクト概要や応募フォーム、応募規約の詳細についてはコンテスト専用Webサイトを必ずご確認ください。

朝日新聞のウェブメディア「 SDGs ACTION! 」にも特設サイトが開設されています。

SDGsについて

2030年までに先進国・新興国・途上国を問わず、また国・企業・NPO・個人などあらゆる垣根を越えて協力し、より良い未来をつくろうと国連で採択された17の目標のことです。

Adobe Sparkについて

ポスターやソーシャルグラフィック、Webページ、ショートビデオなどをいつでもどこでもすばやく簡単に作成できるデザインアプリです。 教育機関は無料でご利用いただけます。

GIGAスクールモデル活用に最適|教育機関向け無料 Adobe Spark

Topics: 教育, クリエイティブ, デザイン,

Products: Spark,