趣味から始めたクリエイティブで収入をプラス。移住先でデザインを副業に|副業事例インタビュー02

Adobe Creative Cloudを駆使して、デザインを副業にするワーカーにインタビュー。副業を始めたきっかけや、副業をするメリットについて聞きました。

frogfishさんが働くコワーキングスペースからの眺め

By Takashi Iwamoto

Posted on 05-11-2021

社会の変化によって人々の生活スタイルが大きく変わりつつあるいま、オフィスワーカーの働きかたにも変化が訪れています。
通勤はリモートワークに代わり、ミーティングや商談がオンラインで行なわれるようになったことは、暮らす場所、働く場所、そして働く時間の選択肢を増やすきっかけとなり、これを機に人生設計を見直す人たちも現れています。
そうしたなか、いま注目を集めているのが、デザイン、イラスト、写真、webや動画制作等のスキルを活かした“クリエイティブ系の副業”です。
ここでは、ユーザー数424万人、全国69万社が利用するクラウドソーシングサービス・クラウドワークス(CrowdWorks)の協力を得て、Adobe Creative Cloudを駆使して、デザインを副業にするワーカーにインタビュー。副業を始めたきっかけや、副業をするメリットについて聞きました。

趣味で始めたIllustratorとPhotoshopㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

今回、話を伺ったのは、沖縄のコワーキングスペースで働くfrogfishさん(登録名)です。
frogfishさんはもともと東京出身ですが、趣味のダイビングで沖縄に通ううちに、生活そのものを沖縄に移すことを決意。眼前に海が広がる絶好のオフィスロケーションに勤めながら、副業としてイラスト作成やweb制作を行なっています。

frogfishさんが働くコワーキングスペース
frogfishさんが働くコワーキングスペース

frogfishさんが副業にクリエイティブを選んだ理由、その原点は趣味のダイビングにありました。

「もともと子どものころから絵を描くのが好きで、ダイビングを始めてからは魚の絵をよく描いていました。
あるとき、仕事先でAdobe Illustratorを見かけて、“これを使えばデジタルで絵を描ける”“シールを作ったりできる”と思ったのが、Illustratorと出会ったきっかけです。
あくまで趣味のイラストでしたし、自分に使いこなせるかどうかはまったくわからなかったので、まずは入門書を見て、魚の絵を描くためにはどういう機能が必要なのかを調べました。これならできそうだと思って、Illustratorの購入を決意しました。
実際使ってみて、最初に感動したのはグラデーションです。色鉛筆ではこんなにきれいなグラデーションは描けませんから。
Adobe Photoshopを使うようになったのも、ダイビングの写真をきれいに見せたかったからです。きっかけは全部、趣味ですね(笑)」

frogfishさんのイラスト作品
frogfishさんのイラスト作品

プロ向けクリエイティブツールのIllustratorやPhotoshopですが、表現したい目標が明確にあったことで、スキル習得のスピードは一気に加速。
すべての機能を使いこなそうとするのではなく、自分のやりたいことに必要な機能だけをしっかりと習得する、必要に応じて調べて身につけるといったスタンスで取り組んだことで、最短距離で目的の表現を達成することができたのです。

「web制作に取り組むようになったのも、そうしたダイビングの絵や写真を載せるホームページを作りたかったからです。
web制作のなかでデザインやレイアウトについても学ぶうちに、知人からデザインの相談を受けるようになりました」

しかし、当時のfrogfishさんは自分のスキルが仕事としてお金をもらえるものとは思わず、物々交換のようなかたちで制作を請け負っていたそうです。

「当初はデザインの相場が自分も発注者もわかっていなかったんでしょうね。
ただ、金額を設定してみると、そのほうがお互いにスッキリと取り組めるということがわかりました。無償だとどうしても“手が空いたときに……”というような感覚を持ってしまいますが、お金をいただく仕事であれば、納期、品質も意識しなくてはいけませんから」

パンフレットと居酒屋メニュー左:国頭村の観光協会から依頼されたパンフレット/右:居酒屋メニュー

副業をする理由は、収入+スキルの活用・維持ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

趣味を端緒に始めたIllustratorとPhotoshopですが、スキルを磨いていくなかで友人、知人の依頼につながり、さらにデザインのノウハウは本業でも活かされていきます。

「ホテルのウェディング部門で働いていたとき、PhotoshopやIllustratorが使えるということもあって、ウェルカムボードや名札、席次表、チラシのデザインを担当していました。趣味、副業がきっかけで身につけたスキルが、本業の仕事の幅を広げてくれたんです。なにより、ハレの席で自分がデザインしたものが使われて、お客さんに喜んでもらえる。これはうれしかったですね。
クラウドワークスさんに登録をしたのは、自分のスキルが誰かのためになるのなら、と思ったからです。さらにそれが収入につながるのなら、なおうれしいですよね。
もうひとつの理由はクリエイティブから遠ざかりたくなかったからです。
ホテル業のあと、こうしたデザインとは違う仕事に就くことになったのですが、デザインスキル、アプリケーションスキルは活かす機会がないと感覚が鈍ってしまいます。それなら副業としてクリエイティブを続けていれば、スキルアップもできますし、依頼された内容に対してデザインをして、その反応がもらえるのはモチベーションの維持にもつながると考えました」

frogfishさんがコワーキングスペースで働きながら、副業を続ける理由は収入のため、スキルアップのためとさまざまですが、根底にあるのは「クリエイティブのスキルを活かして、誰かの役に立ちたい、力になりたい」という強い想いなのかもしれません。

クラウドワークスで受注したイラスト
グラフィカル ユーザー インターフェイス
自動的に生成された説明
frogfishさんがクラウドワークスで受注したイラスト

コワーキングスペースのチラシ
コワーキングスペースのチラシもfrogfishさんが作成

ダイビング、そして魚の絵と写真。趣味がきっかけに触りはじめたIllustratorとPhotoshopを、frogfishさんは本業、副業ともに最大限に活用しています。
はじめるきっかけに理由はいりません。
“こういうことができたら”“こういうことがやってみたい”……そうした想いをAdobe Creative Cloudで実現しましょう。そして身につけたスキルで“クリエイティブな副業”を始めてみませんか?

CrowdWorks x Adobe共同セミナー「いつやるの?今でしょ!-Illustrator初心者でも始められる、初めての副業」ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
frogfishさんが登壇する副業をテーマにしたセミナーが、2021年5月29日に開催されます。

といった内容にプラスして、実際にIllustratorを使って副業をされているワーカーをゲストスピーカーにお招きして、リアルな体験談をお話しいただきます。

などの疑問、お悩みをお持ちの方は、ぜひご参加ください。

[セミナーコンテンツ]

  1. Illustrator初心者から始める副業基礎基本
  2. ワーカートークセッション〜私の副業への取り組み 〜
  3. Illustratorを使って副業していくためのTips紹介!〜実際の案件を見ながら解説します〜

対象者]初心者・未経験者も安心してご参加いただけます。
開催日時]2021年5月29日(土)13:00〜15:00
参加費]無料(事前登録制)
定員]3,000名

お申し込みはこちらから

ご参加、ご視聴にはAdobe ID(無料)でのお申し込みが必要となります。
Adobe IDをお持ちでない方は登録と同時に新規に作成することができます。
Adobe IDに関して詳しくはこちらを参照ください。
https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/policy-pricing/5907.html

(記事協力:クラウドカレッジ

Topics: クリエイティブ, デザイン,

Products: Creative Cloud, Illustrator, Photoshop,