Adobe Substance 3Dアプリが高等教育機関向けCreative Cloudコンプリートプランに加わりました

By Adobe Education Japan

Posted on 06-29-2021

最先端の3DツールのエコシステムであるAdobe Substance 3D Collectionが、高等教育機関向けCreative Cloudコンプリートプランでご利用いただけるようになりました。追加費用はかかりません。高等教育機関向けCreative Cloudの内容を刷新し、Substance 3D Painter、Designer、Sampler(旧Alchemist)、さらに最新アプリのStagerを新たに追加しました。

尚、現在のところ、高等教育機関向けSubstance 3Dでは3Dアセットをご利用いただけません。

Creative Cloudコンプリートプランのライセンスをお持ちの教職員および学生がSubstance 3Dを利用するための手順は以下の通りです。

  1. http://creativecloud.adobe.com/apps/arにアクセスします。
  2. Substance 3D Painter、Designer、Sampler、Stagerをインストールします。
  3. 操作の基本は、Adobe Education Exchangeのチュートリアルやその他のリソース(英語)をご活用ください。

PC教室などで共有デバイスライセンスをお使いの場合は、管理者の方にてライセンスパッケージを作成または更新いただき、該当のデバイスにインストールをお願いいたします。

新たにSubstance 3DおよびCreative Cloudにご関心をお持ちの高等教育機関向けのお客様は、こちらからライセンスプランをご確認ください。。

Substance 3D Collectionに含まれるアプリケーション

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

よくある質問

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

※学生・教職員個人版のAdobe Creative CloudコンプリートプランにSubstance 3Dアプリは含まれません

※小・中・高校向けプランでは、Substance 3Dアプリをご利用いただけません

Adobe Substance 3Dについてその他ご不明な点は、FAQの一覧ご参照ください。

高等教育向けアドビ公式ページ

Topics: クリエイティブ, 3D & AR, 教育,

Products: Substance,